加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が県内のニッチな情報をお届けしてます。

県外散策記

世田谷文学館「江口寿史展ノット・コンプリーテッド」2023-24

東京まで来たので、何か面白そうなイベントとかないかなあ・・・と調べたら、世田谷文学館で「江口寿史展ノット・コンプリーテッド」を開催している事を思い出したので、行ってみました。 館内ほぼ撮影オッケー。 江口寿史先生の生原稿は、何度見ても感動し…

皇居東御苑(千代田区千代田1)[11月19日(日)東京神社仏閣巡り2日目]

東京神社仏閣巡り2日目における、最大の目的地「皇居東御苑」を散策してきました。 ちなみに「皇居東御苑」は、JR各線「東京駅」丸ノ内北口より徒歩15分 旧江戸城の本丸、二の丸、三の丸の一部を整備し一般公開された皇居付属庭園であり、火災で焼失したら…

整備終わった将門塚[11月19日(日)東京神社仏閣巡り2日目]

「東京都指定旧跡:平将門の首塚(将門塚)」、大手町の皇居そばにある、大地のパワーを感じられる場所です。 前回は、再開発整備が進む、2018年06月17日でしたね・・・・。 kajiakira.hatenablog.com 前は昆虫(カミキリムシ)とか野鳥が居た記憶があるんで…

羽田神社(大田区本羽田3)[11月19日(日)東京神社仏閣巡り2日目]

所用重なり急遽敢行した「東京神社仏閣巡り」の2日目は、まず仮眠をとった蒲田から、早朝の「羽田神社」へ・・・。 「羽田神社」は鎌倉時代に「五頭天王」を祀ったことから始まり、公式サイトによると「徳川時代には、徳川家、島津家、藤堂家などに厚く信仰…

福徳神社(芽吹稲荷)(中央区日本橋室町2)[11月18日(土)東京神社仏閣巡り1日目]

所用重なり急遽敢行した「東京神社仏閣巡り」。 神仏研究家・桜井識子さんからの情報で、縁起物の「宝袋」を授与出来るという「福徳神社(芽吹稲荷)」にも参拝してきました。 「福徳神社(芽吹稲荷)」は日本橋三越本店のそばに鎮座する、幕府公認の富くじ…

豊川稲荷東京別院[11月18日(土)東京神社仏閣巡り1日目]

「信じるものに、ご利益を・・・」という話がしばし続きます。 さて、色々と用事があったので、それに乗じ、11月18日(土)と19日(日)の二日間、「首都圏週末フリー乗車券」を利用しつつ、東京都内の神社仏閣巡りして参りました。 11月18日(土)の早朝、…

日帰り熊野大社(山形県南陽市)、ぶらり参拝の旅

山形県南陽市に鎮座する「熊野大社」の境内入口にある大銀杏が、そろそろ紅葉の見頃だという事で・・・。 11月13日(月)早朝、新発田市からだと午前中に行って帰ってこれるので、急遽、「熊野大社ぶらり参拝の旅」を・・・。 「熊野大社」の境内入口にある…

山形県内の道の駅巡りと「山形大学ジャズ研究会」セッション

何気に見てた某SNSの投稿を見て、10月22日(日)、気まぐれで山形市へ。 ちなみに新発田市からの遠征距離は約120km、長岡市周辺に行くのと同等距離だったりします(笑)。 その前に山形県内の「道の駅巡り」、残りを踏破するため、まずは、長井市の「道の…

「道の駅」巡りと熊野神社参拝込みな、山形県プチ・ドライブ

10月09日(月・祝)、大雑把な予定だけを組み、福島県の会津方面で山形県へプチ・ドライブしてきました。 福島県の会津方面から山形県の米沢市に抜ける道は初めて通りましたがカーナビという文明の利器を使い無事、米沢市までたどり着く事が出来ました。 ま…

鶴岡市立加茂水族館に再び[第44回 音楽の夕べ ~あなたとクラゲと音楽と~]当日の水族館内

2023年06月17日(土)、鶴岡市立加茂水族館のクラゲドリームシアター前で、トランペッターの高瀬龍一さんと、ピアニストの続木徹さんによるデュオ・ライブが行われるという事で、のこのこ新潟の新発田市から山形の鶴岡市までドライブがてら出かけてきました…

お不動様の清水(里の名水・やまがた百選)[山形県鶴岡市加茂]

鶴岡市加茂水族館(クラゲドリーム館)にトランペッター、高瀬龍一さんのライブがあるという事で、新発田市から国道7号線を村上市方面に北上。 kajiakira.hatenablog.com 新潟県内で一番低い山「稲荷山」に登頂したりしつつ、海岸線沿いを通り鶴岡市まで。 …

鶴岡市立加茂水族館(クラゲドリーム館)を初めて訪問。

酒田市、鶴岡市周辺の滝と神社仏閣を巡った後、帰り道なんで初めて「鶴岡市立加茂水族館(クラゲドリーム館)」に立ち寄ってきました。 いや・・・今、とおーい記憶を辿ってみると「クラゲドリーム館」に改装する前は来た事があったりするかもしれませんけど…

歴代庄内藩主を祀る荘内神社[鶴岡市馬場町]

山形県鶴岡市の市街地中心部に鎮座する「荘内神社」は1877(明治10)年、旧庄内藩主を慕う庄内一円の人々によって「鶴ヶ岡城旧本丸跡」に創建された神社なんだそうです。 御祭神として歴代庄内藩主酒井家の4人、つまり初代藩主「酒井忠次」、2代藩主「酒井家…

即身仏「真如海上人」を安置する「湯殿山総本寺 瀧水寺大日坊」(鶴岡市大網)

「鳥海山大物忌神社 蕨岡口ノ宮」、お隣にある「鳥海山 龍頭寺」を参拝した後、山形の庄内地方に来たら真っ先に行きたいと思っていた、約1時間かけ移動した先にある、鶴岡市大網にある即身仏「真如海上人」を安置する「湯殿山総本寺 瀧水寺大日坊」へ。 「…

真言宗智山派「鳥海山 龍頭寺」(山形県飽海郡遊佐町上蕨岡)へ参拝

「鳥海山大物忌神社 蕨岡口ノ宮」参拝後、一旦車に戻ってまだ時間の余裕がある事が分かり、お隣にある「鳥海山 龍頭寺」へ 早朝にも関わらず、お寺の方がお堂の扉を開けてくれ、簡単な由来を説明してくれたりと、親切丁寧な対応をしていただきました。 明治…

鳥海山大物忌神社 蕨岡口ノ宮[飽海郡遊佐町上蕨岡]

酒田市下黒川の「不動の滝(開運出世の滝)」、酒田市升田の「玉簾の滝」を巡った後、飽海郡遊佐町上蕨岡に鎮座する出羽國一の宮「鳥海山大物忌神社 蕨岡口ノ宮」へ 「鳥海山大物忌神社」の「本社」は鳥海山の山頂に鎮座し、里宮として「蕨岡口ノ宮」と「吹…

弘法大師(空海)ゆかりの「玉簾の滝」と「御嶽神社」[酒田市升田]

「不動の滝(開運出世の滝)」の後は、弘法大師(空海)さんが発見、命名したという言い伝えが残る、酒田市升田を流れる日向川に注ぐ、滝ノ沢の途中にある絶景ポイント「玉簾の滝」へ。 「玉簾の滝」は、県道366号を「不動の滝(開運出世の滝)」から、さら…

不動の滝(開運出世の滝)[酒田市下黒川]

急遽、参加した酒田市「ケルン」で行われたジャムセッションの翌日。 kajiakira.hatenablog.com すぐ新潟に帰るのも、もったい気がしたので、某所で仮眠をとり山形県の庄内地方散策の計画を・・・(元々、週末に仕事があったので月曜日は休む予定にしていた…

「ケルン(山形県酒田市)」最後のジャム・セッションにお邪魔してきました。

山形県酒田市に「ケルン」という、全国的に名が知れ渡る喫茶店兼バーがあります。 「雪国」という名のカクテルを生み出した井山計一さん(2021年05月10日逝去)が居たお店であり、ジャズを通じて知り合った知人が定期的にジャム・セッションを行っていた場所…

今タクオトリオ@日常茶飯美(山形県小国町)2023年04月29日

いつも行ってる新潟県の中越地方にある加茂市より近くて、新発田市からだと約1時間で辿り着けるのが、山形県小国町だったりします。 で、朝から別ブログ(下記リンクからどうぞ)でジャズ系アルバムの紹介を4回分ほど書いた後、某SNSをぼーっと見てたら…

桜咲く熊野大社(山形県南陽市宮内)に参拝

福島市の「とうほう・みんなの文化センター」で開催されていた「安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」をみて、そのまま福島市内の「岩谷観音」と「中野不動尊」を参拝した後、米沢市経由で南陽市に15時前に辿り着けそうだ感じになってきました・・・…

中野不動尊(福島県福島市飯坂町)に初参拝

福島市の「とうほう・みんなの文化センター」で開催されていた「安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」を堪能し、「岩谷観音」を参拝した後、国道13号線を使い、山形県米沢市経由で新潟に戻る事にしました。 帰り道に「中野不動尊」というお不動さん…

信夫山の東側に刻まれた磨崖仏群・岩谷観音(福島県福島市岩谷)

きまぐれで急遽、福島県福島市春日町にある多目的ホール「とうほう・みんなの文化センター」で開催されていた「安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」に、会期ぎりぎりで行ってきました。 安彦良和先生の生原稿が見れて、その上、スマホであれば「撮影…

飯盛山と会津さざえ堂(福島県会津若松市内)

会津の柳津町をしばしドライブした後、まだ時間の余裕があったので、福島県会津若松市内にある標高314mの山、飯盛山へ。 飯盛山というと、白虎隊の悲劇が起きた場所であり、今は観光地として賑わっております。 公営の無料駐車場もありますが、入口を見つけ…

会津・柳津町巡り(福島県河沼郡柳津町)

音楽繋がりの友達がライブをするという事だったので、久しぶりに福島県の会津方面にドライブしてきました。 せっかくなんで、これまで行った事のない柳津町方面を散策してみました。 最初に訪れたのは「赤べこ発祥の地」でもある「福満虚空藏菩薩 霊巌山 圓…

長野・戸隠神社(五社のうち三社)巡り「奥社参道」途中まで行ってみた編

長野・戸隠神社(五社のうち三社)巡り、最後に戸隠神社「奥社」へ。 ブログタイトルで「長野・戸隠神社(五社のうち三社)巡り」と書いた事でお察しの通り、参道の雪がまだ解けてなかったため、「奥社」と「九頭龍社」には辿り着けませんでした。 今回の長…

長野・戸隠神社(五社のうち三社)巡り「中社」編

戸隠神社の中社へは、奥社参道へ行く前後に参拝しました。 戸隠神社「中社」のご祭神は「天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)」 天照大神の有名な神話「岩戸隠れ」の際、岩戸神楽(太々神楽)を創案し、岩戸を開くきっかけを作られた神様なん…

長野・戸隠神社(五社のうち三社)巡り「火之御子社」編

戸隠神社「宝光社」参拝後は中社に向かう県道36号線経由、車で2分ほどの場所にある「火之御子社」へ。 戸隠神社「火之御子社」の創建は、承徳2(1098)年とのこと。 火之御子社のご祭神は「天鈿女命(あめのうずめのみこと)」。「舞楽芸能」「縁結び」「…

長野・戸隠神社(五社のうち三社)巡り「宝光社」編

朝5時半に御開帳で賑わう「善光寺」に到着し、約1時間弱かけて参拝した後。 まずは、有料駐車場横の参道と交差する国道406号線で、戸隠方面へ移動開始。 車のナビ見つつ、急で細い山道をとりあえず車が通行可能なように舗装したとしか思えない長野戸隠線(…

御開帳で賑わう長野市・善光寺へ参拝。「回向柱」に触れ「前立本尊」と結縁

長野まで出かけたので、もう一つの目的である長野県内の神社仏閣巡りも。 今回は他の予定と移動経路考慮して、「善光寺」と「戸隠神社」に参拝する計画を立てました。 まずは、北野カルチュアルセンターで開催中だった江口寿史イラストレーション展「彼女」…