加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が県内のニッチな情報をお届けしてます。

いつもの阿賀野市内ぶらり旅。旦飯野神社~華報寺日帰り温泉~愛着珈琲

最近は何故か、阿賀野市内をぶらり旅する事が多くなりました。

 

今回はパワースポット「旦飯野神社」に参拝してから「華報寺日帰り温泉」で体をほぐし、「愛着珈琲」で一休みという感じでした。

 

まあ、出湯温泉街に石川さん夫婦が営む「愛着珈琲出湯温泉喫茶室」がオープンし、とっても行きやすくなったという点が大きいのですが。

 

いつもの阿賀野市内ぶらり旅。旦飯野神社~華報寺日帰り温泉~愛着珈琲

「愛着珈琲出湯温泉喫茶室」が「旦飯野神社」と更なる接点を作りだし、出湯温泉街の不思議と「華報寺日帰り温泉」の効能に興味が湧いたのも一因ですけど。

 

いつもの阿賀野市内ぶらり旅。旦飯野神社~華報寺日帰り温泉~愛着珈琲

 

asaiino-jinja.or.jp

 

 

出湯温泉街の「華報寺日帰り温泉」は、弘法大師所縁の新潟県内最古の温泉であり、ぬるいですけど、利用料金がリーズナブルというのが通いやすいポイント。

 

いつもの阿賀野市内ぶらり旅。旦飯野神社~華報寺日帰り温泉~愛着珈琲

 

gozu.jp

 

という事で、行く順番はその日により入れ替わりますが。

 

大体この3ヶ所を巡るのが時間的にもお財布的にもよろしいかと思われますし、私はよくこのコースで巡ってますね。

 

いつもの阿賀野市内ぶらり旅。旦飯野神社~華報寺日帰り温泉~愛着珈琲

「愛着珈琲出湯温泉喫茶室」は、古民家を店主みずから改装したお店。

 

いつもの阿賀野市内ぶらり旅。旦飯野神社~華報寺日帰り温泉~愛着珈琲

ドリンク類を必ずオーダーする必要がありますが、その代わりランチやスイーツ類はリーズナブルな価格で提供されております。

いつもの阿賀野市内ぶらり旅。旦飯野神社~華報寺日帰り温泉~愛着珈琲

平日のランチは「ナポリタン」、土日のランチは「カレー」が提供されます。

 

いつもの阿賀野市内ぶらり旅。旦飯野神社~華報寺日帰り温泉~愛着珈琲

私はいつも「愛着珈琲」を注文します。

 

いつもの阿賀野市内ぶらり旅。旦飯野神社~華報寺日帰り温泉~愛着珈琲

タイミングが良ければ、看板猫のネルさんにも会う事が出来ます(お触り禁止)。

 

新発田市内から近いし行きたいスポットも多いので、阿賀野市内ぶらり旅は当分続きそうです。

 

なお、阿賀野市内ぶらり旅には時々、新潟県の名水「岩瀬の清水」を汲んでくるミッションが加わったりします。

 

niigata-kankou.or.jp

 

人気の「岩瀬の清水そば」も「岩瀬の清水」近くにあるので、そば好きな方はどうぞ。

 

www.shimizusoba.com

 

リーズナブルなプチ旅行に、阿賀野市内巡りは丁度良い場所なので、参考までに。

 

信濃川付近で用事の後、加茂市「どらねこ洞」から田上町「ごまどう湯っ多里館」へ

とある日、見附の信濃川付近に用事がありまして、久々にお空に龍が舞っているのを見る事が出来ました。

 

信濃川付近で用事の後、加茂市「どらねこ洞」から田上町「ごまどう湯っ多里館」へ

以前もこの付近で見かけた記憶があるので、長岡の高龍神社あたりから信濃川の付近のお空を眺めると、龍を見かける確率が高いのかもしれません。

 

信濃川付近で用事の後、加茂市「どらねこ洞」から田上町「ごまどう湯っ多里館」へ

長岡から見附付近の信濃川周辺は中々、ありがたいポイントですね。

 

さて、用事終わって、そのまま新発田に帰るのも悲しいので・・・。

 

信濃川付近で用事の後、加茂市「どらねこ洞」から田上町「ごまどう湯っ多里館」へ

打ち合わせを兼ねた昼食の後、加茂市の商店街の中にある「どらねこ洞」に立ち寄る事にしました。

 

cafe-44298.business.site

 

美味しい珈琲セットとジャズ。

 

信濃川付近で用事の後、加茂市「どらねこ洞」から田上町「ごまどう湯っ多里館」へ

 

「どらねこ洞」帰りに、どうせだからと「日帰り温泉」に寄ろうと思ったら、想定してた「加茂市美人の湯」が休業日という・・・。

 

信濃川付近で用事の後、加茂市「どらねこ洞」から田上町「ごまどう湯っ多里館」へ

仕方ないので、どらねこ洞に居たお客さんが「開いてるよ」と教えていただいた田上町の「ごまどう湯っ多里館」へ。

 

山の上にあって、駐車場からエレベータで移動するという手間がかかる日帰り温泉なので、はじめての訪問だったりします。

 

信濃川付近で用事の後、加茂市「どらねこ洞」から田上町「ごまどう湯っ多里館」へ

ただ、山の上にある日帰り温泉なので、浴室から見える景色は素晴らしかったです。

その他の施設も充実しているようなので、夕方5時以降の少しお安くなる時間帯狙っていこうかと思います。


あと「ごまどう湯っ多里館」には、色々と突込みどころおおいオブジェがありまして。

 

信濃川付近で用事の後、加茂市「どらねこ洞」から田上町「ごまどう湯っ多里館」へ

護摩堂山に残る伝説では「団九郎」は「ムジナ(貉、狢)」と言い伝えられておりますが。

 

kajiakira.hatenablog.com

 

田上町「ごまどう湯っ多里館」の駐車場入り口の石像はモロに「狸」。

ちなみに、護摩堂山の山頂にある祠に祀られる石像は「狐」なんですよね。

 

信濃川付近で用事の後、加茂市「どらねこ洞」から田上町「ごまどう湯っ多里館」へ

あと、微妙に「ジブっ」てる木のオブジェは、著作権的に大丈夫なんかいな・・・と余計な心配をしたり・・・。

 

www.gomadouyuttarikan.com

 

書いてて思い出しましたけど、ジブリの「平成狸合戦ぽんぽこ」では、佐渡の「団三郎狸」の話にも触れられているらしいですね。

 

佐渡に「団三郎狸」を祀る神社があるらしいので、そのうちお参りしてみたいものだとかなり前から思っておりますが、何時になることやら・・・。

 

先日、佐渡に移住した知人がTVで特集されたりとか、「佐渡が呼んでる」気はするのですが、さて、どのタイミングで行けるかなあ。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

新発田市の「大友稲荷」と「菅谷不動尊」は、車で移動する分にはすぐの場所なので、時々、まとめて参拝します。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

この日も時間の余裕があったので、いつもとは逆に「大友稲荷」を参拝してから、「菅谷不動尊」に参拝してみました。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

以上なんですが、これで終わるのも何なので多少、オマケな話を少し。

 

 

この日は何故か、大友屋の「豆天」が売り切れで、岩塚製菓のせんべいを代わりに売ってました。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

岩塚製菓でピンときた人は、新潟県内の神社仏閣に詳しい人だと思われます。

 

www.houtoku.or.jp

 

そうです、岩塚製菓の近くには長岡、いや新潟県内で最強だと思われるお稲荷さん「寳德山稲荷大社」が近くにある会社ですね。

 

岩塚製菓のせんべいを代わりにするとは、お稲荷さん繋がりできたかー、流石だなーと感心してしまいました。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

さて、お稲荷さんは、大雑把に言うと「作物の豊かな実りをもたらす神様」だとは思われますが。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

例えば阿賀野の旦飯野神社の境内に祠があったり、この大友稲荷の様にお寺さんが管理するお稲荷さんがあったりと、神様にも仏様にも融通が利くという不思議な神様という面もあります。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

そういえば、阿賀野の旦飯野神社の神様も稲作に縁がある神様でしたね。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

とか、どうでもいいことをつらつら思い浮かべながら、周辺の景色を眺めておりました。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

この時期、田圃に水が張られた風景は、新潟の風景の中でも好きなシチュエーションだったりします。

 

そんなこの時期ならではの新潟の風景を眺めつつ、菅谷不動尊に移動。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

山の山頂付近には、まだ雪が残っております。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

菅谷不動尊の境内には、色々と神様仏様が祀られているので、お寺に伝わるタニシの伝説など思い出しながら散策してみるのもありかと。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

お地蔵さんもいらっしゃいます。こちらのお地蔵さん、私は結構好きです。

 

新発田市の大友稲荷と菅谷不動尊に参拝

 

新潟の北部に位置する城下町・新発田

菅谷不動尊の近くを流れる加治川沿いには、「ふなぐち菊水一番しぼり」で有名な「菊水酒造」があったりします。

 

www.kikusui-sake.com

 

新発田市内、新発田駅の付近には「王紋酒造」と「金升酒造」があったりします。

aumont.jp

 

新潟県内には小さな酒蔵が、まだ90ヶ所位あったと記憶しております。

 

www.kanemasu-sake.co.jp

 

「神社仏閣の数が日本一」と言われる新潟ですが、「酒蔵」も統廃合しつつも、それなりに残ってたりします。

米造りが盛んだった新潟の地に、お稲荷さんが多いのも当然なんでしょうねえ。