加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が県内のニッチな情報をお届けしてます。

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

悪天候が予想された週末の11月26日(日)、自宅に引きこもっている予定でしたが、予想に反して良いお天気になったので、五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅を・・・・。

 

村松公園の食堂でランチして、そのまま「慈光寺」、そして銀杏の紅葉具合を確認してくるかー、という事で行ってきました。

 

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

まずは、「村松観光開発会館(ふるさと会館)」へ・・・・。

 

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

ミックスフライ定食(880円)
ライス+味噌汁+サラダ+デザート付き

 

以前に書いた記事も張り付けておきますが、こちらの定食類は、リーズナブルなのにも関わらず、中々侮れません。

 

kajiakira.hatenablog.com

 

村松観光開発会館(ふるさと会館)[五泉市愛宕甲2929-1]
休館日:毎週 水曜日、木曜日(12月〜 03月)、12/30〜1/4

 

www.enjoy-gosen.com

 

 

続いて久しぶりの参拝となった五泉市村松地区の古刹「慈光寺」へ・・・。

 

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

「慈光寺」は村松五泉市)の山間、白山の麓に座する曹洞宗の古刹であり、天狗と
大蛇の伝説が残るお寺だったりします。

 

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

地元では「お滝谷さん」と呼ばれているそうで、駐車場がある「黄金の里会館」から
「慈光寺」までの500mほどの参道の両脇は、樹齢300~500年の杉並木となっております。

 

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

杉並木の中には、「龍神杉」と呼ばれる龍の形をした枝が生える杉があったりします。

 

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

しかし、「慈光寺」の境内付近は、携帯電話の電波が届かないんですね。

 

参拝途中で気が付き、焦りましたよ・・・。

 


慈光寺(五泉市蛭野870)

www.jikoji.jp

 

 

最後に、銀杏の木の紅葉が眩しい「黄金の里」へ。

 

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

「慈光寺」に向かう、滝谷川に沿って進む県道571号線沿いにある五泉市蛭野地区。

 

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

蛭野地区は銀杏(ギンナン)の産地として有名であり、秋の紅葉の見事さから「黄金の里」と呼ばれているそうです。

 

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

五泉市村松方面へ気まぐれぶらり旅(村松観光開発会館、慈光寺、黄金の里)

「慈光寺」からの帰り道、丁度良い感じにお日様が降り注いでくれたので、銀杏の紅葉が綺麗でしたね。

 

gosen-kankou.niigata.jp