加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が県内のニッチな情報をお届けしてます。

変わる新潟駅前、「朝日山」ネオン看板が3月末にて消灯

新潟駅の高架化に伴い、新潟駅万代口周辺の古いビルの建て替え工事が順次始まっております。

 

変わる新潟駅前、「朝日山」ネオン看板が3月末にて消灯

そのうちの一つ、新潟駅前の第5マルカビル(旧ブラザービル)の建て替えが決定したらしく。

 

変わる新潟駅前、「朝日山」ネオン看板が3月末にて消灯

屋上に設置される長岡市・朝日酒造の「朝日山」ネオン看板も、2022年03月末で消灯されるそうです。

 

変わる新潟駅前、「朝日山」ネオン看板が3月末にて消灯

この「朝日山」ネオン看板は1975年に設置されたそうなので、47年間点灯してたことになりますね。

 

変わる新潟駅前、「朝日山」ネオン看板が3月末にて消灯

新潟駅万代口にあるバス・ステーションも移動するそうで、新潟駅前万代口の風景も、どんどん変化し続けてます。

 

 

変わる新潟駅前、「朝日山」ネオン看板が3月末にて消灯

古いビルの建て替えにより、新潟駅前あたりで感じる空気感も、古い因習に囚われた、何というか若干淀んだものから、何となく、すっきりさっぱりした感じに変わってきているので、そういう「空気感」という意味でも、新潟駅周辺が変わっていくんだろうと思われます。