加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が県内のニッチな情報をお届けしてます。

彌彦神社(西蒲原郡弥彦村)-桜井識子著「あなたにいま必要な神様が見つかる本」掲載

神仏研究家、文筆家である桜井識子さんの著作、


あなたにいま必要な神様が見つかる本「ごりやく別」神社仏閣めぐり[PHP研究所

【第5章「福運」に強い神仏はココ!】に、

 

彌彦神社(西蒲原郡弥彦村)

 

 西蒲原郡弥彦村の「彌彦神社」が掲載されております。ありがたやー。

 

あなたにいま必要な神様が見つかる本 「ごりやく別」神社仏閣めぐり
 

 

彌彦神社」の項のサブタイトルは、「山々の上にいらっしゃる神様を拝殿で呼ぶ」

彌彦神社(西蒲原郡弥彦村)奥の院

 

弥彦山の麓にある拝殿参拝後、ロープーウェイで山頂のご神廟に行かれたようです。

 

彌彦神社(西蒲原郡弥彦村)

写真は、令和になって最初の日、新しい天皇が即位する時刻に、弥彦の神様がどんな感じなのか確かめに行った時のものです。


さて、話戻って。

コンタクト出来たのは、祭神の「天香山命」ではなく、「地球が出来た頃から存在する、神格が高い山岳系の神様」だったとか・・・。


桜井識子さんがきいた、地球で恐竜が跋扈する時代から、この土地を見つめてきた神様のお話、「彌彦神社」の項で詳しく書かれているので、実際に本を手にとって読んでみて下さいませ(真偽は皆さんが各自、判断するように)。

 

彌彦神社弥彦神社
鎮座地:西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2

 

www.yahiko-jinjya.or.jp

 

 

 

弥彦山の山頂にて、桜井識子さんがコンタクトした神様との話の中で、「天照大神とコンタクト出来る九州の地名」を教えてもらったそうで・・・。

 

どんだけ古い時代の神様なんでしょうね、弥彦山に鎮座する神様(笑)。

 

それが「古事記」をテーマに書かれた別の著作、「和の国の神さま[ハート出版]」内の記事に繋がっていきます。

 

和の国の神さま

和の国の神さま

 

 

弥彦の神様への信仰が、今まで以上に集まりますように・・・。