加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が県内のニッチな情報をお届けしてます。

福島潟(新潟市北区)の菜の花 2022

2022年、新潟の春は寒暖の差が激しすぎ、ものぐさな人間にとっては容易に健康を害する状況でございます。

 

厚着すると暑すぎ、薄着すると寒すぎるというのは、病弱な人間にはこたえますね。

 

福島潟(新潟市北区)の菜の花 2022

さて、そんな厳しい日々が続いておりますが、加茂市まで出かける用事があったので、移動経路で行っておきたい場所(イベント)をチェック。

 

福島潟(新潟市北区)の菜の花 2022

まず新発田市から移動開始。

 

途中の新潟市北区の「福島潟」の菜の花を見て、阿賀野市の「愛着珈琲出湯温泉喫茶室」に辿り着き、時間調整。

 

その後、新潟市江南区の「北方文化博物館」の藤棚夜間ライトアップを見物。

 

福島潟(新潟市北区)の菜の花 2022

加茂市までたどり着いたら「加茂川の鯉のぼり」の夜間ライトアップの様子をのぞいてくる、という壮大なプランを立て、実行してみました。

 

福島潟(新潟市北区)の菜の花 2022

新潟市北区の「福島潟」の菜の花は、やや見頃を過ぎている感じがしましたが、大勢の観光客で賑わっておりました。

 

その足で、新潟市江南区の「北方文化博物館」の藤棚夜間ライトアップまでの時間調整兼ね、移動オービスで速度取り締まりをやってる道を経由し、いつもの阿賀野市「愛着珈琲出湯温泉喫茶室」に辿り着きました。

 

今回はいつもの「愛着珈琲」ではなく、「ウインナコーヒー」などというハイカラ(死語)なものを頼んでみました。

 

今日も店内盛況だったためか、看板猫様はお隠れ中でございました。

 

 

福島潟(新潟市北区)の菜の花、2021年の様子はこんな感じでした。

kajiakira.hatenablog.com

 

 

福島潟(新潟市北区)の菜の花 2022

 

福島潟
住所:新潟市北区前新田乙493

 

 

この日の旅はまだ、続きます(笑)。