加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

RIVERINE(江南区小杉あたり・阿賀野川左岸河川敷)−水と土の芸術祭2009

江南区(旧亀田町)の信濃川にかかる横雲橋のたもと、橋西詰の信号を
新潟空港方面に進んですぐ。

河川敷に紅いおだんごのような物体がいくつも突き出しております。

制作を手伝った日本の人達は多分、串にさされたお団子をイメージ
してたんだろうなあ・・・・・多分これと思わせる造形(笑)。

まさに『ハレの日の飾り付け』、お正月のお飾りを連想させますね。

辞書を引くと『RIVERINE』の意味は、「川の」、「川辺にある」
という意味の形容詞だそうです。


公式ホームページの解説はこんな感じ。

ステイシー・レビー(Stacy Levy) / RIVERINE

ステイシー・レビー(米国)
水と土を結ぶ空間である河川敷と、そこに群生する植物に焦点をあて、大きい草のような作品群を設置した。

art45 | アート作品紹介 | 日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭2009