加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

らーめん 一(はじめ)の米粉トマト麺[ときめきラーメン万代島]

新潟市にある「朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター」横の駐車場脇には、「ときめきラーメン万代島」というラーメン店が軒を連ねる場所があります。

「ときめきラーメン万代島」で営業する各店で2008年9月6日(土)から、新潟県が主導する「R10プロジェクト」に賛同して『米粉麺メニュー』を始めたとニュースで知り、早速行ってまいりました(笑)。


新潟県のホームページでは、次のよう説明されております。

※ にいがた発「R10プロジェクト」

新潟県では、食料自給率向上のため、小麦粉消費量の10%以上を米粉に置き換える「R10プロジェクト(Rice Flour 10% Project)」を国民的プロジェクトとして、提唱しています。

☆新潟県:「ときめきラーメン万代島」各店で、米粉ラーメンがデビュー!


6日(土)の6時過ぎに到着すると、すでに「道楽」と「健龍」は売り切れ閉店でありました。
そんな訳で、「らーめん 一(はじめ)」の『米粉トマト麺 880円(税込)』をいただくことに決定(笑)。

店内で食券を購入・注文してしばし後・・・・出てきました『米粉トマト麺』。


麺の上にはレタス、トマト、きゅうり、チーズ?がたっぷりで冷たいトマトスープのパスタといった感じ。
バジリコとタバスコのピリ辛さが食欲を増進します。


米粉』は予想以上にもっちりとした感じで、冷たいトマトスープに良く合いますね。
このさっぱり感は、特に女性中心に支持されるうな予感がします。

結論・・・・・予想以上においしゅうございました。
特に女性同伴の際、ご利用いただけるとよろしいかと思います。


☆ときめきラーメン万代島米粉麺メニュー』 (2008年9月6日現在)

〔取扱店〕  らーめん 一(はじめ)
〔メニュー〕 米粉トマト麺 880円(税込)

〔取扱店〕  麺屋 かるび亭(かるびてい)
〔メニュー〕 冷やしつけ麺 780円(税込)

〔取扱店〕  伝昔 中華そば 港(みなと)
〔メニュー〕 中華五目揚げそば 750円(税込)

〔取扱店〕  麺屋 道楽(みちらく)
〔メニュー〕 つけ麺(味噌・醤油) 各680円(税込)
       浅蜊ラーメン(9月7日限定) 700円(税込)

〔取扱店〕  燕ラーメン 健龍(けんりゅう)
〔メニュー〕 濃厚魚だしつけ麺 など6種類 価格は店舗にて


☆朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター/施設のご案内/ときめきラーメン万代島