加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が県内のニッチな情報をお届けしてます。

台風19号による増水時、大河津分水の様子(燕市~長岡市)

新潟県内にも台風19号迫る、2019年10月13日(日)。用事があり終日、大河津分水付近に居りました。


増水した「大河津分水」の様子をいくつか撮影しましたので、記録兼ね、掲載しておきます。

台風19号による増水時、大河津分水の様子(燕市~長岡市)

まずは大河津分水の寺泊(長岡市)、河口付近の様子。現在改修工事が進行する「大河津分水路 第二床固」と呼ばれる辺りですね。

台風19号による増水時、大河津分水の様子(燕市~長岡市)

いつもならおだやかな流れの河口付近も台風19号による増水で激流化。濁流と水しぶきが物凄いナイアガラの滝の様な様相に。

 

 

 お次は、「JR越後線信濃川分水橋梁(燕市)」の様子。

 

台風19号による増水時、大河津分水の様子(燕市~長岡市)

台風19号による増水で、鉄橋部分まで水が迫ってきています。

 

台風19号による増水時、大河津分水の様子(燕市~長岡市)

時々、流木がぶつかる「ゴン!」という鈍い音が聞えてきました。

 

 

最後の写真は夕方、「大河津分水路 旧洗堰」付近。この時間帯には、水位もやや下がっていたようです。

 

台風19号による増水時、大河津分水の様子(燕市~長岡市)

 

 

決壊するほど増水した長野県内の千曲川。その増水した水が、信濃川本流から「大河津分水」に分流されて、危険水位にまで到達していたようです。

ただ幸いな事に、燕市長岡市(旧寺泊町)界隈に関してはこの日、堤防決壊などの被害もなかったようです。

 

新潟県内では広範囲に渡り停電や、一部道路の冠水などの被害があったとのこと。

信濃川の上流や、津川(東蒲原郡阿賀町)付近でも、堤防決壊や川の水が溢れるなどの被害があったようです。

 

麒麟山酒造さん(東蒲原郡阿賀町)もニュースで報道された通り、蔵が浸水被害に遭われたようなので、応援兼ね、商品リンク貼っておきます。

 

麒麟山伝辛1800ml

麒麟山伝辛1800ml

 

 

麒麟山 超辛口  720ml