加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

城ノ腰の清水(三条市吉ヶ平・吉ヶ平自然体感の郷)【新潟県の名水】

三条市吉ヶ平の「城ノ腰の清水」は、2018年09月10日、県民生活・環境部環境対策課が公表した、新たな「新潟県の名水」です。

f:id:kajiakira:20180923161816j:plain

 

八木神社境内の「八木ヶ鼻湧水(三条市北五百川)」、北五百川の棚田(日本の棚田百選)を潤す「大久保の清水(三条市北五百川)」とご紹介してきましたが今回で、三条市内の新規選定箇所は最後。


最後は、文字通り秘境にある守門岳からの湧水。
「吉ヶ平自然体感の郷」で利用されている「城ノ腰の清水(三条市吉ヶ平)」です。

 

f:id:kajiakira:20180923165052j:plain

三条市内から国道289 号線を進み、景勝「八木ヶ鼻」付近で県道183 号線に曲がり、携帯電話(スマホ)の電波が届かない狭い山道をひたすら進んだ先にあるのが、「吉ヶ平自然体感の郷」です(汗)。

 

f:id:kajiakira:20180923162157j:plain


「吉ヶ平自然体感の郷」の駐車場に車を停め、しばし辺りを見渡すと標識が目に入ります。

整備された水汲み場は、キャンプ広場そばにありました。

 

f:id:kajiakira:20180923161610j:plain


守門岳に至る登山道の途中に水源があるそうで、キャンプ場そばまでパイプを使い、水汲み場まで湧水引いているようでした。

 

f:id:kajiakira:20180923162101j:plain


城ノ腰の清水(三条市吉ヶ平)【新潟県の名水】

所在地:三条市吉ヶ平地内

北緯37 度27 分12 秒・東経139 度07 分13 秒
アクセス:北陸自動車道「三条燕IC」より車で1時間(国道289 号(荻堀方面)⇒
県道183 号⇒吉ヶ平自然体感の郷)