加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

東京都指定旧跡:平将門の首塚(千代田区大手町一)を再訪

皇居や東京駅に近いオフィス街、三井物産本社ビル傍に佇む、「東京都指定旧跡:平将門首塚

f:id:kajiakira:20180617132357j:plain


実家で購読している「読売新聞」の本社もそばにあったんですね。

 

f:id:kajiakira:20180617133522j:plain


神田明神」の旧蹟地との幟があったりしますが、当地にあり江戸時代、浅草に移転した「天台宗寺院・日輪寺」も、この地での供養に関わってる模様です。


20年以上前に一度だけ訪問しているのですが、記憶がかなり薄れているため、場所を探すのに時間かかりましたね。

 

f:id:kajiakira:20180617133453j:plain


敷地内に足を踏み入れた途端、すーっと気温が下がり突然、風が吹いてきたので、とりあえず、ここの「主(将門様とは限らない)」に拒絶はされてないな・・・と、一安心。

この場所は古来から、「聖地」というか所謂「パワースポット」だったんでしょう。

 

f:id:kajiakira:20180617133114j:plain

首塚を壊そうとすると、「祟り」がある・・・という話が有名ですね。

今回訪問時、隣の「三井物産本社ビル」が再開発中だったらしく、首塚が物々しい囲いで覆われておりました。

事故で鉄骨が落下したりする事故を、危惧してたのでしょうね・・・。

 

f:id:kajiakira:20180617132814j:plain

東京都指定旧跡:平将門首塚
住所:東京都千代田区大手町一丁目2番1号外