加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

開運稲荷神社(新潟市中央区四ッ屋町)とこんこん様

新潟島日本海側、日和山浜海水浴場の付近。
新潟市立栄小学校、市立舟栄中学校近くにある「開運稲荷神社」。

長岡藩の蔵所(米蔵)の守り神として関屋にあったものが、1877年(明治10年)に移転したもの、との事。


この神社で有名なのが、参道入口付近に鎮座する「こんこん様(狐の石像)」。

なんでも、明治時代の初め、出雲国島根県)の回船問屋が越後の国から米を購入するため、新潟港に入港する際、空船の錘として積載した出雲石を加工し、狐の像にして奉納されたもの、だそうで。

なお出雲石(来待石)は、出雲灯籠の石材としても有名みたいですね。


開運稲荷神社

住所:新潟市中央区四ッ屋町3丁目5132
電話:025-222-9445


<参考サイト>

開運稲荷神社 - 新潟市 中央区 えんでこ

新潟市下町案内板.開運稲荷神社