加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

信濃川火炎土器プロジェクト(中央区・新潟市美術館)−水と土の芸術

12月27日(日)まで、新潟市内全域で開催しておりました『日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭2009』。

『新津美術館』は1月11日まで。『新潟市美術館』は、2010年1月31日まで開催。


新潟市美術館内の展示物、私が個人的に楽しみにしていたのが「信濃川火炎土器プロジェクト」。

新潟県内で発掘された土器類がこれだけ並ぶ展示室は、圧巻でした・・・・。


ガラスケースに保管された土器類は、撮影するとブレるのが困ったなあ。



公式ページの解説は次の通リでしたね・・・・。

undefined / 信濃川火炎土器プロジェクト
縄文式土器にはじまり、弥生式土器、須恵器など新潟出土の壺を含めた、土の焼かれた造形物。

art63 | アート作品紹介 | 日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭2009



※詳細は、下記公式ホームページを参照願います。

日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭 2009