加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

御魂迎え鯛車(秋葉区・新津美術館)−水と土の芸術祭2009

12月27日(日)まで、新潟市内全域で開催しておりました『日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭2009』。
『新津美術館』は1月11日まで開催されておりました。

なお『新潟市美術館』は、2010年1月31日まで開催。

新津美術館の階段部に展示されている「御魂迎え鯛車」。
この作品は、他いくつかの会場でも展示されているようです。

こうしたものを復活させ、観光に役立てようというのも面白い試みですね。

関連商品も販売していたようなので、今後の展開に期待しまーす。

公式ページの解説は次の通リでしたね・・・・。

野口基幸(鯛車復活プロジェクト) / 御魂迎え鯛車
郷土玩具の鯛車を現代アートインスタレーションとして、寺社、通り、小路などにアトランダムに展示。

art34 | アート作品紹介 | 日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭2009

※詳細は、下記公式ホームページを参照願います。

日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭 2009