加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

豊栄米蔵跡・汎用動力研究所(6)−水と土の芸術祭2009

12月27日(日)まで、新潟市内全域で開催しておりました『日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭2009』。
なお『新潟市美術館』は、2010年1月31日まで。『新津美術館』は、1月11日まで開催中。


豊栄駅近くの豊栄米蔵跡、牛島達治さんの『豊栄米蔵跡・汎用動力研究所』が展示されておりました。
会場に展示中だった作品群の画像と動画を、何回かに分けてお送りしております。

で、ナンセンス・マシン(芸術家寄りの明和電機風)の動画シリーズ、これで最後です。
まあ見た目、地味です(笑)。


これ、石に各種装置を付けて音を出していた機械かな・・・。
後ろのレールを走るナンセンス・マシンの音がでかくて、音聴こえませんけど♪



公式ページの解説は次の通リでしたね・・・・。

牛島達治 / 豊栄米蔵跡・汎用動力研究所
かつての米倉庫で、自然物を介しながら単純な動作を繰り返し続けるある種の機械(装置)を展示。

art55 | アート作品紹介 | 日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭2009


※詳細は、下記公式ホームページを参照願います。

日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭 2009