加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

在水一方 倒壊!(中央区・信濃川やすらぎ提)−水と土の芸術祭2009

12月27日まで新潟市内全域で開催中、『日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭2009』。
新潟市美術館』は2010年1月31日まで、『新津美術館』は1月11日まで開催。


在水一方(通称:バンブーハウス)が台風18号の強風のため10月8日朝の午前6時半頃、強風に煽られ倒壊しました。
そのバンブーハウスですが10月22日(木)より、再建されることになったそうです。

製作者である王文志(ワン・ウェンヂー)さんが台湾より来日、10月31日(土)完成予定で作業を進める予定。


ただ再建される在水一方(通称:バンブーハウス)、12月27日の会期終了後には速やかに撤去されるようで・・・・何とも。



公式ページの解説は次の通リでしたね・・・・。

王文志 / Water Front−在水一方
都市と自然のつながりを象徴するランドマークであり、内部は子宮のような精神的な空間である。

art57 | アート作品紹介 | 日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭2009


※詳細は、下記公式ホームページを参照願います。

日本海政令市にいがた 水と土の芸術祭 2009