加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

アメカゴ−『雑穀ランチセット』を食べるオフ会 in kinta(1)

新潟日報さんが主催するSNS、新潟産SNS「アメカゴ.net」。

ひっそりと運営される当方の主催コミュ『みんなのランチ企画』にて
”『雑穀ランチセット』を食べるオフ会 in kinta”
を、第1回オフ会企画として2008年12月27日(土)に開催致しました。

今回の開催場所は、寺泊にある雑穀レストラン&健康カフェ、コーヒー&ランチ キンタさん。
で、参加メンバーは5名(ランチ終了後に1名飛び入り参加)。


今回、参加募集時のコメントはこんな感じでした。

12月〜1月の土曜日、コーヒー&ランチ キンタ(長岡市寺泊)さんで『雑穀ランチセット』食べてみません?
キンタさんは"雑穀レストラン"&"健康カフェ"、そして「にいがた健康づくり支援店」です。

<雑穀ランチセット>
1,000円 (11:30〜14:00限定)
雑穀入りごはん、味噌汁、香の物、小鉢3品、雑穀料理1品、デザート(平日のみ)、ホットコーヒー


で、2008年12月27日(土)当日。
前日の悪天候が嘘のような天候(強風ではあるが)。

『コーヒー&ランチ キンタ』さん付近の海岸沿いは、かなりの強風・・・・。
やや長い階段を上りキンタさんのお店入口へ。
店内、外とは対照的なキンタさんのご主人の暖かい出迎えにほっと一息。


今回いただいた『雑穀ランチセット』は、だいたい次の通り。

●雑穀料理1品−主菜は「高黍(たかきび)ハンバーグ」
 たかびきは赤みがかった穀物で、玄米に混ぜるのに好相性の穀類らしいです。
 こちらのハンバーグは、お肉や乳製品を使っていないとのこと。

●雑穀入りごはんの内容は、七分搗き米、粟(あわ)、黍(きび)。

●味噌汁と小鉢3品に、香の物。
 香の物の皿にある黒いプルンとしたものは、えご(寺泊産)。

このえご(寺泊産)は、
寺泊の魚の市場通り(通称:魚のアメ横)にある「てんや商店」製造・販売のものだそうです。
キンタさんのお話によると2008年はエゴ草、けっこう上質なものが獲れたとのこと。

参加者のアンビリーバブル話を肴にしつつ、一部参加者(2名)は、オプションでグラスワイン(白)を片手にしながら上機嫌にてランチ終了。

和気藹々とお喋りタイムへと突入するのでした。


−続く−


<住 所>
コーヒー&ランチ キンタ
〒940-2529 新潟県長岡市寺泊大和田1256
(寺泊水族館よりR402を出雲崎・柏崎方面へ1.6km先の左手の高台)

<お店のHP>
雑穀料理と自家焙煎コーヒーの店
コーヒー&ランチ キンタ


新潟産SNS ::: アメカゴ.net