加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

2009年1月1日初詣巡り(2)

1月1日(元旦)。
早朝初詣巡りに続いて、午後より『大友稲 荷奥の院』へ。

こちらも小さい駐車場が満杯になるほど、大勢の参拝客で賑わっておりました。

大友稲荷は商売繁盛にご利益があるとされており、境内には営業の方の名刺が多数奉納されております。

境内には奉納されたお稲荷さんの祠などが多数あります。
そちらのお賽銭入れにも、沢山のお賽銭が入れられておりました。

古くから『苦しい時の神頼み』なんてことも言われますね。
こんな不況のご時世、皆さんもせめてお近くの神社・仏閣に参拝してみてはいかがでしょう。


●大友稲荷
新潟県新発田市大友1346

鎌倉時代中期に京都伏見稲荷大社の分霊を招請し、創建されたそうです。