加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

NIIGATA光のページェント2008スタート

不景気とはいえ、忘年会シーズン突入の新潟駅南けやき通り。
21回目となる冬の風物詩『NIIGATA光のページェントが12月12日(金)よりスタートしました。


点灯時間は17時から24時20分まで。
つまり新潟駅着の新幹線最終便(23:53着)到着後より、しばらくしてから消灯する模様です。


今回はエコプロジェクトの一環として、イルミネーションの一部を「ロウソク色」のLEDに変更。

消費電力の約1/4、5,000kwhをグリーン電力証書システム』を使いバイオマス発電や風力発電など、クリーンなエネルギーでまかなうとのこと。


また12月21日(冬至)は、全国で100万人のキャンドルナイトというイベントが行われるのために、20:00〜21:00の間ライトダウンするそうです。


NIIGATA光のページェント 2008

開催期間:2008年12月12日(金)〜2009年1月12日(月)
点灯時間:17:00〜24:20 [2008年12月21日(冬至の日)20:00〜21:00はライトダウン]


『ハート・イルミネーション写真コンテスト 〜けやきの小枝に幸せ見つけた!〜』
けやき通りのイルミネーションの中に作られた『ハート』をモチーフにした写真コンテストも開催されるそうです。


♪NIIGATA 光のページェント 公式サイト

♪新潟市南商工振興会