加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

新潟名物タレかつ丼をワンコインランチで食べる

 新潟ローカルのおいしいもののひとつに「タレかつ丼」があります。
 普通、かつ丼は卵でとじたものをイメージされる方が多いと思われますが、新潟は違うタイプが存在する(笑)。


 それは「タレかつ丼(たれかつ丼)」、揚げたカツを甘めの醤油タレにくぐらせたものです。
 元祖は、新潟市の繁華街・古町にある「とんかつ太郎」の初代店主が考案し広めたんだそうです。


 普通、「タレかつ丼」は800円以上するのですが、新潟駅前ではランチの時間帯に限りワンコイン(500円前後)で食べられる店が2軒ほどあります。

 そのひとつが新潟駅前にある「安兵衛 マルタケ店」
 8月22日(金)に、久々にタレかつ丼(店での名称は、ひれかつ丼)喰いにへ赴きました。


 写真のタレかつ丼(店での名称は、ひれかつ丼)、390円(安っ)!
 ランチ時間に限り、セルフのコーヒー付き。


学生と懐の寂しいサラリーマンの強い味方である。
500円玉で、110円のおつりが・・・・・・う、嬉しい気分。


●安兵衛 マルタケ店

新潟県新潟市中央区東大通1-4-1 マルタケビル B1F

電話 025-247-3721

営業時間
[月〜木] 11:30〜23:00
[日・祝] 11:30〜22:00


カツ丼 - Wikipedia [タレかつ丼の項を参照願います]