加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

新潟の自然・風景

「しばたあやめまつり」2018、見頃予想は6月20日

入口付近の道路に「日本四大あやめ園」の、のぼりが立ち並ぶ五十公野公園。 只今、「しばたあやめまつり」開催中です。 五十公野公園あやめ園内には、300品種60万本のあやめ(花菖蒲)が植えられているそうですが、6月11日(月)現在の開花状況は「1分咲…

珈琲さとう(胎内市)の見事なバラ庭園へ

複数の知人の紹介で、初めて訪れた胎内市にある「珈琲さとう」。 初夏の入梅入り直前なこの時期、お店に併設された庭園内に、見事なバラが咲き誇ることから、近隣マダム達の人気社交場となる模様です・・・。 ちなみに、園内に咲くバラの品種は、200種類…

五頭山頂近く、小倉沢から注ぐ魚止の滝(阿賀野市勝屋)へ

「五頭連峰県立自然公園」内に位置し、「山葵山・松平山」への登山口を入山し、最初に見えるのが、この「魚止の滝」です。 「魚止の滝」は、阿賀野市東部にそびえる「五頭山(912m)」に源を発する、大荒川にある滝の一つです。 2018年5月に発生した「五頭・親…

大藤棚ライトアップ2018(新潟市江南区沢海・北方文化博物館)

新潟市江南区沢海にある豪農の館「北方文化博物館」にて、毎年4月末から5月上旬にかけ、樹齢約150年の大藤棚ライトアップが実施されます。 ・・・今年も何とか行けました。 豪農の館「北方文化博物館」住所:新潟市江南区沢海2丁目15-25 hoppou-bunka.com …

十日町市の指定文化財「中手の黒滝」

幻の滝と言われ、展望台が近年整備された「中手の黒滝」は、山の中にある、高さ約20m、幅約20mの滝。 信濃川の支流「中手川」に合流する「浅河原川」の、500メートル程上流に位置しております。 新潟空撮 「幻の黒滝」十日町市中手(2018.4.30-5.1撮影) …

五泉市巣本地区のチューリップまつり2018

県内でも有数のチューリップの産地・五泉市。 毎年、4月中旬から始まる「五泉市チューリップまつり」に行ってきました。 150万本ものチューリップが畑一面に咲き誇る光景は圧巻ですね。

桂清水【新潟県の名水】、2018年5月現在の取水場(阿賀町石間)

新潟県の名水に選定されている阿賀町の「桂清水」。 以前、ブログで紹介した時には、湧水地までの道が決壊しているため、道の駅「阿賀の里」までパイプで引きこんでいる。 という事を書いてますが・・・・。 kajiakira.hatenablog.com 近年、道の駅に設置さ…

弥彦公園の桜と「農産物直売所やひこ」2018

弥彦温泉、彌彦神社、そして弥彦競輪場など観光資源(自主財源)が豊富であるためか、「平成の大合併」を経た現在も、他市町村と合併せず存続する「西蒲原郡弥彦村」。 弥彦山及び彌彦神社の周辺は、「新潟県随一のパワースポット」として、弥彦観光協会が売…

加治川治水記念公園の桜2018

新発田市真野原、加治川そばに整備された「加治川治水記念公園」 公園として整備された現在、新発田市の桜の名所として、お花見客で賑わっております。 公園内に復元された「加治川分水門」近くに咲く桜も、綺麗でした。 加治川治水記念公園(新発田市観光協…

水芭蕉公園(五泉市菅出)2018

日本酒の名前にもなるほどの、良質の水源である「菅名岳」。 菅名岳の麓にある湿地帯を整備したのが『ふれあい自然の里 水芭蕉公園』です。 駐車場から湿地帯に広がる木道を通り、公園内の水芭蕉を楽しむ事ができます。 水芭蕉公園住所:五泉市菅出2687 菅名…

胎内市地本の水芭蕉2018

胎内市地本。 海に近い田圃の中、胎内川の湧水(どっこん水)湧き出る区域。 その地域一面に、高山植物である水芭蕉(ミズバショウ)の群生地が広がります。 低地で咲くことから、開花時期の早さは全国屈指だと思われます。

2016年12月、糸魚川市大規模火災から3ヶ月・・・。

2016年12月22日のお昼頃に発生した「糸魚川市駅北大火」。火災はどんどん広がり、海岸線に沿う国道8号線沿いの住宅まで延焼した模様。火災現場付近は道路幅が狭く、大型の消防車が入れなかったそうです・・・。 糸魚川市大規模火災からほぼ、3ヶ月たった3…

扉山「大石岩陰遺跡(新発田市下戸)」周辺はパワースポットかも。

先日、長年場所見つけられずにいた「大石岩陰遺跡(新発田市下戸)」に、ようやく辿り着く事が出来ました。いつも赤谷の奥へ向かう際に通る、県道14号(新発田津川線)の対岸にあったので、長年気がつかなかっただけなのですが。扉山がある新発田市小戸地区…

護摩堂山「あじさい茶屋」店主とあじさい談義2016(6/23)

五泉市と田上町の境界線が通る「護摩堂山」。山頂付近は、あじさいの名所となっております。 最盛期には、色とりどりのあじさいが約3万株咲き誇るそうです。今年6月23日は久々に、田上町側の遊歩道を40分かけ登ってきました。護摩堂山の山頂付近には「あじ…

穴場スポット・弥彦公園の蛍2016[西蒲原郡弥彦村]

JR東日本・弥彦線の起点、弥彦駅。JR弥彦駅の近くに広がる「弥彦公園」は、春の桜、秋の紅葉など、四季を通じて楽しめる観光スポットです。この「弥彦公園」が、蛍の飛翔スポットだと知ったのが、つい最近。 これまではお隣、新潟市西蒲区「岩室温泉」近くの…

しばたあやめまつり2016(6/13)

6月13日(土)より新発田市・五十公野公園の奥、あやめ園にて「しばたあやめまつり」が開催されます。初日が土曜日ということで、様子を伺いにお邪魔してみました。300品種60万本のあやめが咲く「五十公野公園あやめ園」は、「日本四大あやめ園」のひとつ、…

阿賀野市・瓢湖脇のあやめ2016(6/8)

215種類・約50万本のあやめが咲く「瓢湖あやめ園」。瓢湖は「ラムサール条約登録湿地」であり、白鳥の渡来地としても、全国的に有名だとのこと。第35回瓢湖あやめまつり期間:2016年06月11日(土)〜06月26日(日)※期間中の午後6時30分〜午後9時の間、ライ…

新潟の桜2016

今年も、新潟県内にある桜の名所を巡ってきました。写真整理が遅れたのでまとめて掲載しときます。 高田城百万人観桜会・高田公園の桜2016【上越市】 上越市・高田公園の桜は、日本三大夜桜のひとつと称されております。桜の開花時期に開催される「高田城百…

三面川(村上市)の鮭漁2015

新潟県の北部に位置する村上市。江戸時代、村上藩が「鮭の増殖」に、世界で初めて成功したそうで。村上市を流れる三面川では、今も「人工ふ化増殖」と「鮭漁」が行われております。送信者 新潟の自然・風景・遺構川中では、3艘の川舟を使う伝統の「居繰り網…

奥胎内(胎内市下荒沢)の紅葉2015

胎内市(旧・黒川村)の胎内スキー場など、リゾート施設が立ち並ぶ付近から、胎内川の上流へ進んだ処に「奥胎内ヒュッテ(胎内市下荒沢字胎内山1202-49)」があります。送信者 新潟の自然・風景・遺構この付近は、奥胎内と呼ばれる「紅葉の名所」。送信者 新…

仙見川渓谷(五泉市仙見谷)

五泉市の早出川へ流れ込む清流・仙見川。送信者 新潟の自然・風景・遺構新潟にも、こんな風光明媚な渓谷があったとは・・・・。上流には「つぼ滝」、「長瀞」などの見どころがあるそうで。自然そのままに残された仙見川渓谷、カメラマンにも人気のスポットだ…

4月25日(土)に、長池憩いの森公園(胎内市築地)で開催される「胎内市チューリップフェスティバル2015」にお邪魔してきました。

送信者 新潟のイベント 送信者 新潟のイベント送信者 新潟のイベント送信者 新潟のイベント送信者 新潟のイベント 胎内市チューリップフェスティバル2015期間:2015年4月24日(金)〜5月6日(水曜日) 時間:08:30〜17:00(最終日は12:00で終了)会場:長池…

加治川治水記念公園(新発田市真野原)の桜2014

新潟県新発田市を流れる加治川。その堤防にはかつて、「長堤十里」と称えられる6千本の桜が植えられ、桜の季節には、羽越本線「加治川仮乗降場」が設けられるほどの賑わいを見せたスポットでした。送信者 新潟の自然・風景・遺構昭和41(1966)年、昭和42(…

新潟県央桜散策(上堰潟公園〜弥彦公園〜大河津分水)

4月12日(土)、お天気も良かったので、新潟県央方面の桜散策に出かけて来ました。送信者 新潟の自然・風景・遺構まずは、角田山の麓に広がる上堰潟公園(新潟市西蒲区松野尾1番地)へ。JR越後線「巻駅」から車で15分。北陸自動車道「巻潟東IC」からは、…

水芭蕉公園(五泉市菅出)201404

天候も良かったので新潟県五泉市、菅名岳の麓にある「水芭蕉公園(五泉市菅出)」まで出掛けてきました。送信者 新潟の自然・風景・遺構「五泉」の名の通り、名水・湧水がいたる所で湧き出るこの地区。今年も、ミズバショウ(水芭蕉)が可憐に咲き誇っており…

胎内市地本のミズバショウ(水芭蕉)群生地2014

毎年訪れる、新潟県胎内市地本のミズバショウ(水芭蕉)群生地、今回は見頃でした。送信者 新潟の自然・風景・遺構高山植物のミズバショウが、海岸線近くの湧水地(どっこん水)に咲いているという、珍しい光景が楽しめます。送信者 新潟の自然・風景・遺構…

万代長嶺小学校脇の桜が咲き始めました(3/24)

新潟駅前付近、明石通(国道7号線)傍にある「万代長嶺小学校」。送信者 新潟の自然・風景・遺構その脇にある早咲きな桜の木、この陽気で一気に咲き始めました。 万代長嶺小学校 新潟市中央区東万代町4−1

万代長嶺小学校脇の桜の蕾2014(3/19)

新潟駅前付近、明石通(国道7号線)傍にある「万代長嶺小学校」。その脇の桜は毎年、他の木より1ヶ月程度、早く花を咲かせます。今年もようやく、蕾が膨らみ始めました。送信者 新潟の自然・風景・遺構最初に訪れた時は3月10日頃から花が咲いていた覚え…

ふくろうが居る新潟県立図書館(新潟市中央区女池南)

鳥屋野潟のほとり、新潟市中央区女池南にある新潟県立図書館。図書館の正面玄関そばにあるシラカシの枝には、ふくろう(トラフズク)が居るそうで。送信者 新潟の自然・風景・遺構今回(9月初旬)、初めて見る事ができました。送信者 新潟の自然・風景・遺…

福島潟のオニバス(鬼蓮)[新潟市北区]

新潟市北区(旧豊栄市)の福島潟には、希少植物となったオニバス(鬼蓮)が自生しております。送信者 新潟の自然・風景・遺構なんでもここ、福島潟が、日本における自生の北限だそうで・・・。丸い葉の大きさは、直径30cmから2m位になるとか。送信者 …