加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

東京都指定旧跡:平将門の首塚(千代田区大手町一)を再訪

皇居や東京駅に近いオフィス街、三井物産本社ビル傍に佇む、「東京都指定旧跡:平将門の首塚」 実家で購読している「読売新聞」の本社もそばにあったんですね。 「神田明神」の旧蹟地との幟があったりしますが、当地にあり江戸時代、浅草に移転した「天台宗…

「麺処清水 新潟駅前店」が6月15日(金)、オープンしました。

2018年6月15日(金)、新潟市中央区花園に新しくオープンした「ホテルリブマックス」の1階に、何と県央地区の人気ラーメン店「麺処清水 新潟駅前店」がオープンしました。 麺処 清水と言えば、南魚沼市に本店を持ち、今年の3月には三条市上保内に2号店となる…

「しばたあやめまつり」2018、見頃予想は6月20日

入口付近の道路に「日本四大あやめ園」の、のぼりが立ち並ぶ五十公野公園。 只今、「しばたあやめまつり」開催中です。 五十公野公園あやめ園内には、300品種60万本のあやめ(花菖蒲)が植えられているそうですが、6月11日(月)現在の開花状況は「1分咲…

珈琲さとう(胎内市)の見事なバラ庭園へ

複数の知人の紹介で、初めて訪れた胎内市にある「珈琲さとう」。 初夏の入梅入り直前なこの時期、お店に併設された庭園内に、見事なバラが咲き誇ることから、近隣マダム達の人気社交場となる模様です・・・。 ちなみに、園内に咲くバラの品種は、200種類…

五頭山頂近く、小倉沢から注ぐ魚止の滝(阿賀野市勝屋)へ

「五頭連峰県立自然公園」内に位置し、「山葵山・松平山」への登山口を入山し、最初に見えるのが、この「魚止の滝」です。 「魚止の滝」は、阿賀野市東部にそびえる「五頭山(912m)」に源を発する、大荒川にある滝の一つです。 2018年5月に発生した「五頭・親…

角中うどん本店(新潟市東区中野山)の、「冷し台湾まぜうどん」に初挑戦。

新潟県下越地区にグループ店を多数持つ「角中グループ(角中株式会社)」。 しっかし急成長遂げる「角中グループ」のお店は、大人気店ばかりですね。 「荒川らーめん魂あしら」、「新潟荒川こだわりうどん一」、「麺作赤シャモジ」、「麺作ブタシャモジ」、…

月岡温泉「きぶん一」の(コスパ高い豚骨系)蒲原ラーメン

新発田市の人気温泉スポット、「月岡温泉」街の入口付近、ローソン裏にある大人気ラーメン店『蒲原ラーメン きぶん一』。 「お昼時間帯のみ(11~14時)」の営業 なので普段、なかなか行けませんが、今回はタイミングよく営業時間帯、月岡方面を通ったので、…

おもだかや新津店のもやしそば(新潟市秋葉区塩谷)

新潟市秋葉区(旧新津市)の塩谷地区、山沿いの住宅街にひっそり佇む大人気ラーメン店「おもだかや新津店」。 昔ながらの支那そば、(煮干し出汁)あっさり系ラーメンがメインのお店です。 秋葉区の山間部、かなり分かり難い場所にあるので、今まで行けませ…

大藤棚ライトアップ2018(新潟市江南区沢海・北方文化博物館)

新潟市江南区沢海にある豪農の館「北方文化博物館」にて、毎年4月末から5月上旬にかけ、樹齢約150年の大藤棚ライトアップが実施されます。 ・・・今年も何とか行けました。 豪農の館「北方文化博物館」住所:新潟市江南区沢海2丁目15-25 hoppou-bunka.com …

十日町市の指定文化財「中手の黒滝」

幻の滝と言われ、展望台が近年整備された「中手の黒滝」は、山の中にある、高さ約20m、幅約20mの滝。 信濃川の支流「中手川」に合流する「浅河原川」の、500メートル程上流に位置しております。 新潟空撮 「幻の黒滝」十日町市中手(2018.4.30-5.1撮影) …

津南町・秋山郷入口にあるパワースポット・見玉不動尊

平家の落人が暮らしたという言い伝えの残る秘境・秋山郷の入口に鎮座する見玉不動尊。 ここ見玉不動尊には、「壇ノ浦の戦い」で平家が滅亡した後、1186年(文治2年)に平清盛の臣下、宮本清左衛門により不動明王が安置されたと、伝えられているそうです。 本…

「胎内市チューリップフェスティバル2018」に行ってきました。

胎内市築地「長池憩いの森公園」そばのチューリップ畑で、毎年開催される『胎内市チューリップフェスティバル』。 今年も、行ってきました・・・。 胎内市チューリップフェスティバル 住所:胎内市築地2860/長池憩いの森公園内期間:2018年4月25日(水曜日…

五泉市巣本地区のチューリップまつり2018

県内でも有数のチューリップの産地・五泉市。 毎年、4月中旬から始まる「五泉市チューリップまつり」に行ってきました。 150万本ものチューリップが畑一面に咲き誇る光景は圧巻ですね。

桂清水【新潟県の名水】、2018年5月現在の取水場(阿賀町石間)

新潟県の名水に選定されている阿賀町の「桂清水」。 以前、ブログで紹介した時には、湧水地までの道が決壊しているため、道の駅「阿賀の里」までパイプで引きこんでいる。 という事を書いてますが・・・・。 kajiakira.hatenablog.com 近年、道の駅に設置さ…

彌彦神社・奥宮(弥彦山頂・神剣峰)へ再び・・・。

現在、新潟県随一のパワースポットは、彌彦神社・奥宮(弥彦山頂・神剣峰)だと思われます。 4月に入り、パワースポットを訪問すべき理由(わけ)が出来たので急遽、弥彦山スカイラインを車で駆け上り、クライミングカー経由で参拝して参りました。 前回(2…

弥彦公園の桜と「農産物直売所やひこ」2018

弥彦温泉、彌彦神社、そして弥彦競輪場など観光資源(自主財源)が豊富であるためか、「平成の大合併」を経た現在も、他市町村と合併せず存続する「西蒲原郡弥彦村」。 弥彦山及び彌彦神社の周辺は、「新潟県随一のパワースポット」として、弥彦観光協会が売…

加治川治水記念公園の桜2018

新発田市真野原、加治川そばに整備された「加治川治水記念公園」 公園として整備された現在、新発田市の桜の名所として、お花見客で賑わっております。 公園内に復元された「加治川分水門」近くに咲く桜も、綺麗でした。 加治川治水記念公園(新発田市観光協…

水芭蕉公園(五泉市菅出)2018

日本酒の名前にもなるほどの、良質の水源である「菅名岳」。 菅名岳の麓にある湿地帯を整備したのが『ふれあい自然の里 水芭蕉公園』です。 駐車場から湿地帯に広がる木道を通り、公園内の水芭蕉を楽しむ事ができます。 水芭蕉公園住所:五泉市菅出2687 菅名…

胎内市地本の水芭蕉2018

胎内市地本。 海に近い田圃の中、胎内川の湧水(どっこん水)湧き出る区域。 その地域一面に、高山植物である水芭蕉(ミズバショウ)の群生地が広がります。 低地で咲くことから、開花時期の早さは全国屈指だと思われます。

町屋の人形さま巡り2018(村上市)

今年も時間の隙間見つけ、行ってきました「町屋の人形さま巡り」。 週末はいつも賑わっているのですが、今年は人が通りに溢れてる(笑)。 なんじゃ?と思ったら地元出身のスノーボーダーで、平昌オリンピックの銀メダリスト・平野歩夢選手の街頭パレードだ…

湯沢から帰りそこね早朝に「大湯温泉足湯(魚沼市大湯温泉)」へ

湯沢町の湯沢高原スキー場「布場ゲレンデ」で開催された「第66回 越後湯沢温泉 雪まつり」に参加した翌日、魚沼市の「大湯温泉足湯」に寄り道して帰る事となりました。 理由は、帰宅すべく車で移動中な深夜2時頃、アレらしきモノを2体も目撃し、帰る気力が…

第66回 越後湯沢温泉 雪まつり[南魚沼郡湯沢町]2018.03.03

桃の節句(雛祭り)な3月3日(土)は、湯沢町の湯沢高原スキー場「布場ゲレンデ」で開催された「第66回 越後湯沢温泉 雪まつり」の会場におりました。 特設ステージでは、様々なイベントが怒涛の如く展開していきました。 ◎新潟ローカルヒーロー 炎の天狐ト…

Orangeade(黒澤鷹輔、北園みなみ、佐藤望)の1stシングル「Orangeade」(2018)

「Orangeade」は、新潟で話題のバンド「婦人倶楽部」を手掛ける作曲家の佐藤望(ムッシュレモン)さんと、シンガーソングライター・北園みなみさんが、黒澤鷹輔(Portraits)さんをヴォーカルに迎えた新ユニット。 ヴォーカルが入る2曲は、名編曲家がキラ星…

カルビー・ポテトチップスかんずり味(新潟県)を購入してみた。

新潟の地元スーパーで、「カルビー・ポテトチップスかんずり味(新潟県)」が、2018年2月19日より発売されてたので、思わず購入してしまいました。 全国47都道府県の味をポテトチップスに仕立てた「ラブ ジャパン」プロジェクトの第3弾だそうで、期間・数量…

長岡市冬の風物詩・美松のサンキューまつり2018、2月4日に買いに行ってみた。

いつかは並んで見たいと思ってた長岡のお店へ行ってきました。 さて、美松が昭和34年2月4日に創業したことにちなんで始まった「美松のサンキューまつり」。 毎年2月と11月に、シュークリームを1個39円(本体価格)で販売する長岡の名物イベントで…

宇宙戦艦ヤマトをつくった男 西崎義展の狂気【講談社α文庫】を読んで。

「豊田有恒 - 「宇宙戦艦ヤマト」の真実【祥伝社文庫】」を読んでしばらくしてから、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章・天命編」を、新潟の劇場で鑑賞致しました。 関連する前の記事は、こちらからどうぞ。 kajiakira.hatenablog.com イオンシネマ…

豊田有恒 - 「宇宙戦艦ヤマト」の真実【祥伝社文庫】を読んで、西崎義展Pに興味が湧いた。

2017年10月刊行、 豊田有恒 - 「宇宙戦艦ヤマト」の真実【祥伝社文庫】ーいかに誕生し、進化したか 「宇宙戦艦ヤマト」の真実 (祥伝社新書) 作者: 豊田有恒 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2017/10/01 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見る …

新潟のアイドルグループ「RYUTist」特集記事掲載誌をようやく入手したので

2018年1月25日(木)発刊、新潟の地方紙夕刊(おとなプラス)をようやく入手。 親戚が某紙の新聞配達員をしてるので、慌てずとも手配出来るのが嬉しい限り。 カンケさんなど、楽曲提供したミュージシャンへのインタビューも多数掲載。 しかし、安部Pが…

1月20日(土)「第31回新潟ジャズストリート」無事終了!

2018年1月20日(土)12時から深夜まで開催された「第31回新潟ジャズストリート」、無事に終了致しました。 今回撮影した写真の整理が出来たので、一部抜粋してご紹介致します。 JUST FINE DAY!@音楽文化会館 練習室13 ジャズパル アヘッド@LIVE…

越後国一宮・弥彦神社へ参拝(神社仏閣巡り2018、その3)

1月3日は、越後国一宮・弥彦神社(彌彦神社)へ参拝してきました。しっかし2018年は、物凄いペースで正月参拝してますね(汗)。 さて弥彦神社(彌彦神社)は、弥彦山(標高634m)を神体山として祀る神社です。 主祭神は、天香山命(伊夜日古大神)。越後…