加持顕の日々是新潟

新潟在住の加持顕(かじあきら)が、日々思いついた事を書き綴ります。

ぽんしゅ館 新潟驛店「唎酒番所」で新潟県内酒蔵の酒を堪能

JR新潟駅の商業テナント街には、新潟県内全ての酒蔵(現在91蔵)のお酒が試せる「ぽんしゅ館」という施設があります。 システムですが会計「一回500円」と引き換えに、「コイン5枚」と「お猪口1個」渡されます。 壁にある銘柄ラベルを見つつ、これっ!と思…

祝日の閑散とした夜の古町、らーめん内山(新潟市中央区古町通6)へ再び・・・。

「ラーメン内山」は新潟市の繁華街・古町にあるラーメン店。 近年増加気味の専門学校の学生さんや、サラリーマンたち向けな、ほぼ500円位というリーズナブルな価格帯のメニューで、人気のお店のようです。 表通りからは古町交差点そば、国道116号線に面する…

にいがた食の陣「当日座」2019

11日(月・祝)、新潟冬の風物詩となった「にいがた食の陣」の最終日、用事ついでに「古町会場」に行く事が出来ました。 今回の目玉は、新潟港開港150周年を記念した「開港5港のカレー」だったのですが、古町会場では、売り切れか、長ーい行列が。 次の用事…

ゆで太郎新潟新和店(新潟市中央区新和)に行ってみた。

噂のリーズナブルなそば屋さんチェーン店へ、用事帰り、寄って来ました。 2018年7月28日にオープンしてたらしい、江戸切りそば「ゆで太郎新潟新和店」。 朝から営業してるリーズナブルなお店だという情報は聞いてたんですが、場所がよく分からず、なかなか行…

片岡大志&佐木伸誘@Live bar Mush 2019.02.09

2019年02月09日(土)、午後からいきなり吹雪気味となった新潟市内。 そんな悪天候の中、新潟市中央区の繁華街・古町、イタリア軒そばにある「Live Bar Mush」で、「片岡大志&佐木伸誘@Live」が開催されました。 デビュー31年目に突入した、弾き語りロッ…

新潟駅近くのお洒落な珈琲店「dAb COFFEE STORE(新潟市中央区水島町)」

知人に教えてもらい、新潟駅から徒歩圏内にある隠れ家的スポット(珈琲店)に行ってきました。 新潟駅前から、徒歩7~8分(信号待ち含む)の水島町にあるのが、お洒落な珈琲店「dAb COFFEE STORE」です。 東京・代々木公園そばの人気カフェ「Little map COFFEE…

阿賀野市内・個人的お勧めスポット巡り

先日(日曜日)の午後は、用事済ませ阿賀野市方面へ移動。 結果的に阿賀野市内「個人的お勧めスポット巡り」となりました・・・。 まずは、パワースポットとして大人気となった「旦飯野神社(阿賀野市宮下968)」へ参拝。 旦飯野神社(阿賀野市宮下968)…

新潟のローカルアイドル好きが集う(?)古町「創作居酒屋 あさや」

古町の隠れ家的な「創作居酒屋 あさや」。 朝まで営業してるので「あさや」だ・・・と聞いたことがあります(真偽不明)。 常連さん達から「高級居酒屋(笑)」などと言われるこのお店、新潟のローカルアイドル「Negicco(ねぎっこ)」や、「RYUTist(りゅー…

蔵を改装した居心地の良い喫茶店「涼蔵」(新潟市中央区秣川岸通2)

知人から、古町に蔵を改装した素敵な喫茶店があるよ・・・という情報をもらったので、用事ついでに訪問してみました。 喫茶店「涼蔵」は、万代方面から柳都大橋渡り、「秣川岸通」交差点を、信濃川上流方向に左折してすぐの場所にあります。 入口は、大きな…

新潟ふるさと村(道の駅)バザール館1階のビーフカレー

道の駅、観光施設と、様々な要素を持つ「新潟ふるさと村」。 おみやげ、食事が出来る「バザール館」1階、「新潟の酒コーナー」と、「ジェラート・ドリンクコーナー・絵日記」に挟まれたスペースに、何故か公式ページに記載がない飲食スペースがあったりしま…

愛着珈琲出湯温泉喫茶室(阿賀野市)でまったりと

阿賀野市・五頭温泉郷の一つ、出湯温泉。 その温泉街にある、古民家を改装してオープンした「愛着珈琲出湯温泉喫茶室」。 週末・日曜日の夕方、用事ついでに立ち寄ってみました。 知人でもあるオーナーの石川さんと、しばし「第33回新潟ジャズストリート」の…

新潟にも(ようやく)寒波到来。

1月26日、暖冬気味な新潟市内でしたが、ようやく寒波きたよー。 新潟駅前付近も、こんな感じで雪が積もりました・・・・。 とか書いてますが、雪すぐ溶けるといいなあ。

万代シティバスセンター(名物 万代そば)のカレー

最近、いつの時間行っても行列がたえない感じの、万代シティバスセンターのカレー。 まあ、新潟市中央区の繁華街・万代シティのB級グルメとして「バスセンターのカレー」が、何故か全国的に有名となりましたね。 最近は、新潟にライブやイベントに来た人向…

カツカレーといえば「まつもと食堂(新潟市江南区江南区旭1)」

亀田駅前から徒歩圏内にある、盛りが豪快な事で有名な「まつもと食堂」 「まつもと食堂」といえば、新潟のタウン誌の「大盛りのお店」特集で、度々掲載されるとこです。 知人にランチに誘われたので、久々に行ってきました。 もちろん、「カツカレー(800円…

第33回新潟ジャズストリート(1月19日開催)

2019年01月19日(土)、新潟市内の繁華街・古町地区と、新潟駅南地区の飲食店を主な会場としたジャズイベント、「第33回新潟ジャズストリート」が開催されました。 実行委員会事務局から、写真撮影を依頼されているので、演奏に出演しつつも、各会場をイベント…

2019年元旦、越後一宮「彌彦神社」へ時間差二年参り

1月5日、なんとか時間作って夕暮れ時、西蒲原郡弥彦村に鎮座する越後一宮「彌彦神社」へ参拝。 2019年元旦、越後一宮「彌彦神社」へ時間差二年参り 弥彦山を神体山として祀る「彌彦神社」ですが、「弥彦温泉」の旅館立ち並ぶ一帯も、神域に含まれるようです…

2019年、元旦恒例「神社仏閣巡り」と喫茶店詣で(新発田市~阿賀野市)

2019年、平成最後の年が明けました。皆様、明けまして、おめでとうございます。 2018年末は、予想以上に(公私とも)多忙につき、年賀状もぎりぎり投函。大掃除も半端なままで、2019年を迎えてしまいました。 という事で、例年以上に盛り上がったらしい「紅…

慌しい2018年末に、越後一宮「彌彦神社」へ参拝

西蒲原郡弥彦村、弥彦山(標高634m)山麓に鎮座する、越後一宮「彌彦神社」。 越後一宮「彌彦神社」 年末に弥彦付近に来る事が出来たので、時間差で「二年参り」をしようと思い足を伸ばしてみました。 越後一宮「彌彦神社」の参道 境内には灯籠が飾られ、201…

新潟県立植物園・クリスマス夜間開園ポップスNIGHT[12月15日(土)]と告知など

新潟市秋葉区(旧新津市)の丘陵地帯に広がる「新潟県立植物園」で行われている「クリスマス夜間開園」。 12月01日に引き続き、知人が出演するということで行ってきました。 今回の出演は、五泉市を中心に活動するカーペンターズ(Carpenters)のトリビュー…

京都の「金閣寺(鹿苑寺)」と「伏見稲荷大社」2018.12

12月初旬、仕事の都合にて急遽、京都に行くことになりまして。 「そうだ 京都、行こう。」のキャッチコピーでお馴染みの、あの京都でございます。 で、仕事終えた帰り、このまま新潟に帰るのは、あまりに悲しいので、「金閣寺(鹿苑寺)」と「伏見稲荷大社」…

新潟県立植物園・開園20周年記念「温室入館無料デー」と「クリスマス展」2018

新潟市秋葉区(旧新津市)の丘陵地帯に広がる「新潟県立植物園」。 新潟県立植物園・開園20周年記念「温室入館無料デー」と「クリスマス展」2018.12.01 この付近には「新津美術館」、「フラワーランド」、「埋蔵文化センター」、「八幡山遺跡」などがあり、…

幻想的だった弥彦公園・もみじ谷ライトアップ2018

先日、タイミング良く夕方頃、燕三条付近(正確には加茂)に居たので、帰りすがら弥彦公園の「もみじ谷ライトアップ」に寄ってきました。 これまでは、テニス場脇の駐車場に車を停め、トンネルくぐって「もみじ谷」に向かうイメージがあり、夜に暗い舗道歩く…

懐かしフィギュアが店内狭しと並ぶ濃いカレーショップ・モカ(長岡市)

長岡駅前の大手口から徒歩3分の所にある「カレーショップ・モカ」。 先日、長岡方面に用事があった際、同行の方に連れられて初めて入店しました。 店内に入ると壁には昭和レトロなフィギュアがところせましと並んでおり、その数に、のっけから圧倒(笑)。 …

2018年秋、今年も瓢湖(阿賀野市)に白鳥飛来中

阿賀野市にある、江戸時代に造られた人造湖である「瓢湖」。 「瓢湖」は、「白鳥渡来地」として国の天然記念物に指定されているそうで、また、「ラムサール条約登録湿地」でもあります。 「瓢湖」は、日本で初めて野生の白鳥の餌付けに成功した場所として、…

第17回「宵の竹灯籠まつり」(新潟県村上市)二日目散策

新潟県北部の城下町「村上市」は北限の茶どころ。 三面川を遡上する「鮭」や「村上牛」、そして日本酒の〆張鶴(宮尾酒造)、そして大洋盛(大洋酒造)の酒蔵があることでも有名ですね。 そんな歴史ある自然豊かな村上市で毎年秋に開催されるのが、「むらか…

城ノ腰の清水(三条市吉ヶ平・吉ヶ平自然体感の郷)【新潟県の名水】

三条市吉ヶ平の「城ノ腰の清水」は、2018年09月10日、県民生活・環境部環境対策課が公表した、新たな「新潟県の名水」です。 八木神社境内の「八木ヶ鼻湧水(三条市北五百川)」、北五百川の棚田(日本の棚田百選)を潤す「大久保の清水(三条市北五百川)」…

北五百川の棚田を潤す大久保の清水(三条市北五百川)【新潟県の名水】

三条市北五百川の「大久保の清水」は、2018年09月10日、県民生活・環境部環境対策課が公表した、新たな「新潟県の名水」です。 ちなみに今回、「新潟県の名水」は三条市内から3ヶ所ほど選定されたようで。 まず、前回紹介した名勝「八木ヶ鼻」から湧水し八…

八木神社境内の八木ヶ鼻湧水(三条市北五百川)【新潟県の名水】

三条市下田地区(北五百川)、八木神社境内の「八木ヶ鼻湧水」は、2018年09月10日、県民生活・環境部環境対策課が公表した新たな「新潟県の名水」です。 場所は三条市中心部からだと、日帰り温泉「いい湯らてい」や、日本の棚田100選「北五百川の棚田」方面…

桃川のおたきさま(村上市桃川)【新潟県の名水】

「桃川のおたきさま(村上市桃川)」は2018年09月10日、県民生活・環境部環境対策課が公表した、新たな「新潟県の名水」です。 古来より山岳信仰の修行場として信仰を集めた「滝」をご神体としていたことから、自然がそのまま残された場所でもあります。

稲の収穫前だというのに、新発田市「内の倉ダム (加治川)」が干上がる寸前。

ニュース等で伝えられているように、新潟県内のダムの一部が干上がりかけているようです。 今年は雨が少なく、異常とも言える高温続きで、農作物へのダメージも少なくないかと。 気になったので、新潟県が公開しているデータを眺めつつ、2回ほど新発田市内…